軟骨のすり減りを修復できるグルコサミンの力

関節の炎症の原因は

膝

変形性膝関節症は膝の炎症を起こし最後には骨を変形させてしまいます。健康食品で膝の痛みを改善していく人も増えています。主な成分はグルコサミンとコンドロイチンで軟骨に多く含まれています。グルコサミン主体の健康食品が多くなっていますがコンドロイチンも優れた効果を持っています。

More Detail

健康的な生活をおくる

野菜

野菜不足になると、肌荒れや便秘になったりするため改善するようにしなければなりません。毎日の食事だけでは、必要な野菜の摂取量をとることは難しいためサプリメントで補うようにすると良いでしょう。気軽にどこでも摂取出来るため便利です。

More Detail

変形性膝関節症になったら

栄養補助食品

効果的な健康食品

母が初期の変形性膝関節症と診断され、病院で治療を受けています。その内容は膝サポーターを使用し湿布、塗り薬などを使った治療です。痛みがひどい時には、痛み止めも処方してもらいます。しかし症状はあまり改善せず、悩んでいたときに人から勧められたのがグルコサミンのサプリメントです。グルコサミンは病気によって壊れた膝の軟骨を修復し、痛みを軽減する働きがあるそうです。これはエビやカニの甲殻から抽出した成分なので、化学薬品と違い長期間飲んでも副作用はありません。実際関節の痛みに悩んでいた人が回復した例もたくさんあるのです。グルコサミンのサプリメントを調べてみると、その種類の多さにはびっくりです。どれを選ぼうかと迷いましたが、まずは十分な量のグルコサミンが配合されているかを重視しました。

メーカーによって違いが

グルコサミンの一日の目安は1500mgだそうで、大部分の製品がこの基準をクリアしています。またサプリメントはタブレットやカプセル状のものが多くなっています。これは飲む量も数粒から10粒程度と、メーカーによって様々です。分けて飲むにしても、粒数が多いと高齢者には負担になることもあります。平均的な6粒程度のものを選ぶことにしましたが、これはコーティングもなめらかで飲みやすくなっています。それにエビやカニ由来のグルコサミンに特有の、癖のあるニオイもほとんどないのです。また、グルコサミンのサプリメントには他にも様々な成分が配合され、健康や美容にも効果があります。特に多いのがコンドロイチンですが、これを主体にしたサプリメントもあるほど効果が高い成分です。

栄養補填で男性力を増強

ウーマン

成人男性を中心に人気のある滋養強壮ドリンク剤の成分は、カフェイン、ビタミン類、生薬類といろいろあります。カフェインは眠気予防に使う、ビタミン類は配合成分豊富なものを選ぶ、生薬系は食前や食間に服用する、など効果的な摂り方に気をつけましょう。

More Detail